あなたにあった禁煙方法 タバコとうまく付き合うためには

喫煙の恐ろしさを知る

喫煙の恐ろしさ

このページを見てくださっている方は、タバコについてなんらかの恐ろしさや迷惑などを知り、禁煙を考えようとされている方かと思います。まず禁煙を進めるにあたって、何気なく行ってきた喫煙の恐ろしさについて詳しく知ることが第一ステップとなります。



ここでは喫煙の恐ろしさとして、健康に関すること、頭髪、ED、美容、副流煙、子供への影響、体重、誤飲事故、不始末による問題、などいろいろな角度からみてみましょう。



視覚的に一番恐ろしいものとしては、どこかで見られたかもしれませんが、肺が真っ黒に染まっていくことでしょう。COPD(慢性閉塞性肺疾患)という病気は喫煙による発症が非常に高く、肺にヤニが溜まっていくことが一目両全にわかります。



2次被害としてはタバコのポイ捨てによる火災事故などがあります。こういった目に見える内容に関しては知られている方も多いかと思いますが、目に見えないところにもっと本質的な怖さが潜んでいます。



例えば、タバコを吸う人自体よりも、喫煙者の周囲にいる人のほうが副流煙による被害が大きいです。



あなたの周りにどういう人がいますか。大切な人は1人もいませんか。こういったことを見ていくと、事実をこれ以上知りたくないという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、「臭いものに蓋」をし続けることは、あなた自身と周囲の大切な人を次々に蝕んでいくことを知ってください。



本当に喫煙をやめる決心をしたいと思われる方はぜひ1つ1つを読まれながら、なぜタバコを吸うということが本当にいけないことなのか、自分の中で答えをしっかり出していただき、読まれだ「時」を利用して、次のステップに進まれることを願います。