あなたにあった禁煙方法 タバコとうまく付き合うためには

禁煙へのきっかけ作り

仲間を作る

禁煙というのは実行してみたことがある人はよくわかると思いますが、ヘビースモーカーであるほど過酷な戦いとなります。何事もそうですが一人でやるよりも同じような境遇の人やアドバイザーといった、周りの誰かと協力した方がよいです。禁煙という戦いも同じで、有志を募ってみんなで禁煙を始めてみましょう!



ちなみにこの禁煙方法は体験者も多く、非常に成功しやすいといわれています。どうしても吸いたくなった時、禁断症状の時などに仲間の状況がわかれば、仲間も苦しんでいる、必然的に自分も頑張らなければ、禁煙成功してやる!という気持ちになれます。



同時に自分が苦しいときにその心情を告白することにより気持ちが楽になります。また、禁煙効果でリアルタイムに感じる実直な体調の変化の報告など、互いにいろんな情報を得られます。その一方で同レベルの人であればどちらが先に断念するか、といった勝負にもなり、やる気がでる事が多いです。



一番よいのは仲間と一緒に禁煙をスタートすることですが、すでに禁煙を始めている人と一緒に情報交換をしても、アドバイスをもらえます。自分より後に禁煙を始めた人へは優越感を持てます。自分の性格でどういった人がいると成功してきたかを考え、禁煙前に最後の一本を吸って明るく楽しく禁煙をスタートしましょう。



たとえばこのようなホームページもあります。http://www.kinennomori.com/。こういった既存のグループ掲示板などを使っても、より早く仲間を作りやすく、身近な境遇の人と励ましあって進むことができるでしょう。